HOME

What's New(新着情報)

さぁ困った! トイレつまり

 我が家のトイレは一階と二階、二か所にあります。ある平日の朝、小学生の息子が顔色を変えて二階から下りてきました。聞くと、大きい方の用を足したら、トイレつまりを起こしてしまったとのこと。慌てて様子を見てみると、便器の中には山ほどのトイレットペーパーが詰め込まれていました。
 なんでも、お尻の汚れが落ちなくて何回も吹いているうちにそんなになったのだとか。そんな事をされると、何の為にウォシュレットを付けているか判りません。
 それでも、この状態をそのままにしておく訳には行かず、何かでもらっていたトイレつまりはどこどこで、というCM用のマグネットを見て急いで業者さんに電話しました。
 我が家に到着した業者さんに作業前の簡単な料金説明をしてもらい、私が内容を承諾するとすぐにポンプの用意を始めました。トイレつまりを起こした場所が二階だと言う事で、最初から中程度の吸引力のあるポンプを設置。これでトイレつまりが解消しなかった場合、さらに強力な大ポンプの使用になりますが、それは追加料金になりますと説明を受けていました。
 結果は、中ポンプでトイレつまりは解消。業者さんの話だと、今増えている節水型のトイレは、トイレットペーパーの使い方によってはトイレつまりを起こしやすいのだそうです。ペーパーの使いすぎには、気を付けてくださいねとの事でした。
 そんな業者さんのアドバイスを受け、学校から帰って来た息子に、ウォシュレットの使い方をくどくど説明したのは言う間でもありません。

HOME